毛穴の開きと乾燥肌の関係性|化粧品で治せるもの・治せないもの

orange

 

毛穴の開き自体は厳密に言うと遺伝的なものであり、
化粧品で治せるものではないと思います。

しかし、後天的なものについては治すことができます。

 

ひとつに肌の角化。
肌が乾燥したように見えて、かつ毛穴が目立ちやすくなります。

その場合は、肌の角化を改善させる処置をとると効果的です。

 

効果的なのは酵素の入った洗顔料。

角質に働きかける酵素が含まれることが多いようです。

whip4

 

 

また、ピーリング剤もお薦めです。

効果は個人差がありますので、使用時は自分の肌の状態をよく観察
(肌が痛むようであれば使用量や頻度を変えるなど)することが重要です。

皮膚科での指導の元で行うと安心でしょう。

 

 

また、老化によっても毛穴は開いてきます。

肌のコラーゲンが減少し、劣化して毛穴がたるんでくることによります。

この場合はコラーゲンを活性化させる手入れが効果的です。

 

 p1

パーフェクトワン・7種のコラーゲンと50種類の保湿成分で集中ケア

 

前述したピーリング処置も肌のコラーゲン生成を促すのでお薦めです。

 

 

間接的な取組み(しかし効果が絶大)となりますが、
質の良い睡眠をとるのも毛穴対策には重要。

sleep5

 

 

タバコは肌劣化に確実に影響してきますので止めましょう。

ciga9