ファンデーションが浮いてしまう原因とそれを防ぐコツ

foundation4

 

ファンデーションが粉浮きしていまう。
これは肌の乾燥が原因です。

空気が乾燥するシーズンの大きな悩みのひとつ
なのではないでしょうか?

メイク前の保湿を十分に行うことで、
多くの場合は防ぐことができます。

 

ここでの保湿ですが、ちょっとしたコツがあります。

時間が経つにつれて、肌から分泌してくる
油分についても考慮しましょう。

具体的には以下の通りです。

 

[icon image=”check1-r”]化粧水を多めにパッティング

[icon image=”check1-r”]保湿成分(※)を多く含む美容液をしっかりとパッティング

[icon image=”check1-r”]保湿成分配合の乳液かクリームを少量肌になじませる。
  ここでのポイントは「少な目」に乳液やクリームを使うこと。
  5分ほどおいて、皮脂となじませます。

[icon image=”check1-r”]パウダーファンデーションを塗る

 

パウダーファンデーションをつけた直後は多少、
粉っぽい状態になりますが、次第に肌から分泌される皮脂により、
きれいにファンデーションが馴染んできます。

 

このように、朝のファンデーションをつけた時の、
のりの状態だけでなく、時間が経つとどうなるのか?
までも考えてファンデーションを塗ってみるとよいでしょう。

※ セラミドやヒアラルン酸が保湿成分として有効です。