いつまで続くの?産後のホルモンバランスの乱れ

昔から産後1か月は産褥期と呼ばれ、
赤ちゃんを産んだ母親は極力安静に
過ごすようにとされています。

この時期は実家に戻るなどをし、
家事などはせず主に赤ちゃんの世話に専念し、
栄養も十分にとることが望まれます。

産褥期の過ごし方が
ホルモンバランスの乱れからの回復に
大きく影響を及ぼすといいます。

赤ちゃんを産んだあとで体が軽くなったからといって
家事や仕事にはりきることは好ましくありません。

体重を戻すためのダイエットやエクササイズも
気を付けたほうがよいかもしれません。

のちに影響を及ぼします。

一方でこの時期に体内の状態を整えることを目的とした
産褥体操というものも奨励されています。

帝王切開などの場合は、
慎重にスタートする必要がありますが、
ある程度体の様子が許すようであれば、
実施してみるのもよいでしょう。

あくまで無理のない範囲での実施をお薦めします。

産後のホルモンバランスの乱れは産褥期の過ごし方により
1か月~1年程度とみて頂ければよいでしょう。